応力測定機

測定アプリケーション

EMS

パッケージング
 ※旧:㈱相模電機製作所

製品紹介
お問い合わせご相談・お問い合わせお見積りカタログダウンロード

メカニカル

減速機耐久試験機

概要
産業用ロボットや工作機械などに多く使用されている「精密減速機」。
減速機耐久試験機は、パウダーブレーキにより任意の負荷を与え、減速機の耐久性を試験するための装置です。耐久試験時の「出力側負荷トルク」、「 入力側モータトルク」、「回転数」、「作業回数」、「温度」を計測します。
実行操作とパラメータ設定はタッチパネル上の画面から行うことが出来ます。測定データはSDカードに保存されますが、PCを接続することにより、CSVファイル形式で保存することも可能です。

減速機耐久試験機

減速機耐久試験機 耐久負荷ベンチ(5ステージ)
外観図




測定仕様
【入力側駆動ACサーボモータ】
項目 仕様 単位
使用最高回転数 3,500 rpm
無負荷最大回転数 6,000 rpm
定格容量 1.5K W
定格トルク 4.90 Nm

【出力側負荷パウダーブレーキ】
トルク 項目 仕様 単位
最大測定トルク 50.00 Nm
トルク表示 50.00 Nm
トルク分解能 0.01 Nm
センサ精度 ±0.5 % of F.S
零点移動 ±0.4 % of F.S
トルク総合精度 +1±1Digit % of F.S
機械的応答周波数 約20 mS
過負荷保護対策 装備(負荷が100%でセンサ停止)
※過負荷保護警報点は設定変更が可能
Nm
回転数 回転数精度 ±1 % of F.S
制御速度 1,000 rpm
最大定格回転数 1,000 rpm
分解能 1 rpm



特徴
●精密減速機の耐久試験が可能

●測定項目
 本装置による試験項目は以下の通りです。
  ・出力側負荷トルク
  ・入力モータトルク
  ・回転数
  ・作動回数
  ・被供試体温度
  ・雰囲気温度

●最大5ステージまで対応可能
 ステージ数は最大5個まで対応することが出来ます。
 ステージは個別にスタート/ストップが可能。ステージ単位で別の動作モードで動かすことが出来ます。

●タッチパネルによる操作
●測定データのCSVファイル保存が可能
 パラメータ指定と実行指示はタッチパネル画面より行うことが出来ます。
 測定データはPLC内のSDカードに保存されます。PCを接続することによって、CSV ファイル形式で
 データ保存を行うことも可能です。データの収集・管理に適しています。

画面  画面

●パラメータの任意設定が可能

※本装置に関する御見積やお問い合わせは、お問い合わせフォームもしくはTEL(042-741-7690/システム計測部直通)より、お気軽にお問合せください。