- 株式会社 プロテック|トルク測定及び検査治具、包装・アッセンブリ - http://protec5461.co.jp/protec -

センサ基板検査機 (汎用検査システムFuture3000搭載型)

Posted By 管理者 On 2020年3月5日 @ 11:02 AM In EMS,製品(EMS) | Comments Disabled

センサ基板検査機 (汎用検査システムFuture3000搭載型)
センサ基板検査機は、センサ基板のOK/NG判定を行うための装置です。
56枚/1シートの基板を一括で検査し、MCUボードの豊富なI/Oにより、一度に多数の基板を同時に検査することが出来るため、検査時間を短縮することが出来ます。LEDマトリックスに基板ごとの結果を表示させることで、NG基板を一目で判別することが出来ます。


センサ作基板検査装置
センサ基板検査機 外観


[1]



仕様
● MCU基板
● 80点デジタル入出力
● 8点デジタル出力
● 3点オープンコネクタ
● 2点ソレノイド用ドライバー 



判定表示
8×8 LEDマトリックスを利用した検査状態及び検査表示。

判定表示

※『プリント基板マルチファンクション検査システム Future3000 [2]』はこちらから。



御見積やお問い合わせはこちらから
本検査機に関する御見積依頼やお問い合わせは、お問い合わせフォーム [3]、もしくはTEL(042-748-8470)より、お気軽にお問い合わせください。

Article printed from 株式会社 プロテック|トルク測定及び検査治具、包装・アッセンブリ: http://protec5461.co.jp/protec

URL to article: http://protec5461.co.jp/protec/?p=6678

URLs in this post:

[1] Image: http://protec5461.co.jp/catfm/index.php?path=ファンクション検査機・基板検査治具_function_jig.pdf

[2] プリント基板マルチファンクション検査システム Future3000: http://protec5461.co.jp/protec/?p=4026

[3] お問い合わせフォーム: http://protec5461.co.jp/protec/?page_id=41

Copyright (c) 2012 PROTEC. All rights reserved.