応力測定機

測定アプリケーション

EMS

パッケージング
 ※旧:㈱相模電機製作所

製品紹介
お問い合わせご相談・お問い合わせお見積りカタログダウンロード

EMS

プリント基板・電子機器マルチファンクション検査システム Future3000

ファンクションテスタ用標準ボード

プリント基板・電子機器マルチファンクション検査システムFuture3000





特徴
標準メインボードを搭載。 ファンクションテスタに必要な標準ハードウェアをメインボードに集約。
測定オプションボードとの組み合わせにより、拡張性のあるファンクションテスタをご提供します。
PCや専用アプリケーションが不要であるため、操作性にも優れています。
お客様の検査環境に合わせて格納場所を決めるため、設置場所を選びません。


概要
検査に必要なコア機能を集約した制御ボードと、各測定を処理する測定ボードを組み合わせる構成です。 また、パソコン及びアプリケーションソフトウェアを必要としない構成とすることが可能なため、トータルでコストパフォーマンスに優れています。
制御ボードは、メインCPUにマイクロチップ社ハイエンドシリーズにあたる40ピンPIC18系マイコンを採用。 基本機能の他に測定用ボード用I/Oを80点持ち、様々な測定オプションを組み合わせることが可能なため、拡張性があります。
お客様の検査環境に合わせて格納場所を決めるため、設置場場所を選びません。
検査内容が同様であれば、機種切り替え機能で多数の機種に対応することができます。
表示方法はオプションから選択できます。(3桁7Segポート、LCD、タッチパネル)
表示器オプションにてタッチパネルを選択いただくと、しきい値変更などの各種設定をお客様ご自身で変更していただくことも可能です。また、検査データのSDメモリカードへの蓄積を行うこともできます。


検査内容
●オープン・ショートチェック
●電圧検査チェック
●電流チェック
●抵抗値チェック
●周波数チェック
※検査は自動でステップ進行します。
※その他検査項目もご相談下さい。


仕様
PCB・電子機器の絹御検査を行う際にコアとなる制御ボード及び測定ボードです。
制御ボードは、メインCPUにマイクロチップ社ハイエンドシリーズにあたる40ピンPIC18系マイコンを採用しています。
基本機能のほかに、測定用ボードI/Oを80点持ち、様々な測定オプションの組み合わせが可能で、拡張性に優れています。

MCUボード基本仕様
CPUPIC18F4525
クロック8MHz×4内部=32MHz
内部フラッシュROM48kbyt
内部RAM3968byt
RS-232C1port
SW入力プレス検出、START、STOP、CONF、その他予備4個 (※1)
機種選択SW用入力00~FF
LED入力PASS、FAIL、CONF
合格カウンタ用出力1
3桁7seg用出力1
ブザー用出力PASS、FAIL、CONF
合格スタンプ用出力1
外付けリレードライバ出力3回路 (※2)
電源検査機用電源、リレー用電源、スタンプ用電源
測定ボード用I/O80点
10bit ADC3ch (※3)


測定オプション仕様(複数の組み合わせ選択可能)
8ch12bitADCボード
32点リレーマトリックスボード
8回路ウィンドコンパレータボード
8回路オープン・ショートチェックボード
24回路リレーボード
F/V変換ボード


表示器オプション仕様(いずれか選択)
3桁segボード接続:専用ポート
LCDキャラクタディスプレイ 16×2行接続:専用ポート
LCDキャラクタディスプレイ 20×4行接続:専用ポート
タッチパネルディスプレイ接続:RS-232Cポート


※1 表示器専用ボードの仕様により、SW入力専用ポートは使用不可。
※2 10bitADCを使用する場合、使用できる外付けリレードライバ回路数は減少します。
※3 外付けリレードライバを使用する場合、使用できる10bitADCchが減少します。