応力測定機

測定アプリケーション

EMS

パッケージング
 ※旧:㈱相模電機製作所

製品紹介
お問い合わせご相談・お問い合わせお見積りカタログダウンロード

メディカル

JIST0401準拠 ステントグラフトの機械的特性測定機

概要
ステントグラフトの機械的特性測定機は、「JIS T 0401 ステントグラフトの機械的試験方法」に準拠した試験を行うことが可能な、引張・圧縮応力測定機です。小型ユニバーサルテスタ PU-100を応用し、製作されています。
ステントグラフトにおけるペリグラフトリークやマイグレーションなどの防止に有効な半径方向の力や、キンク防止に有効な曲げ性を、本装置で測定することが可能です。
測定結果はリアルタイムグラフにパソコン上にグラフで表示され、測定データをCSVファイル形式で保存することが出来ます。試験の自動化・データ化に最適です。

ステントグラフトの機械的特性測定機_外観

ステントグラフトの機械的測定機




特徴
●半径方向の力を測定
ペリグラフトリーク、マイグレーションなどの防止に有効な半径方向の力を測定することが可能です。
フレキシブルなフィルム治具を用いて試料を締め上げるように縮径することにより、一軸方向の力と周方向の力とを変換し、本引張・圧縮応力試験機で測定します。

ステントグラフトの機械的特性測定機_素材 ステントグラフトの機械的特性測定機-素材 `ステントグラフトの機械的特性測定機_測定中の様子

●曲げ性を測定
キンクなどの防止に必要な曲げ性の測定が可能です。

●再現性のあるデータを測定
精度が高く、再現性のあるデータの測定が可能です。



仕様
最大荷重10N、100N(選択)
精度1%F.S.
分解能10mN
過負荷保護あり
最大ストローク300mm
速度3~1,500mm/分
位置決め精度±0.1mm
サンプリング周期1ミリ秒
パソコンPC/AT互換機
動作環境Windows
使用電源AC100V ±10%
使用環境温度±5℃~40℃
使用環境湿度80%R.H以下


※本装置に関するお問い合わせや御見積は、
お問い合わせフォームもしくはTEL(042-741-7690/システム計測部直通)より、お気軽にお問合せください。