応力測定機

測定アプリケーション

EMS

パッケージング
 ※旧:㈱相模電機製作所

製品紹介
お問い合わせご相談・お問い合わせお見積りカタログダウンロード

メディカル

低湿自動コーティング装置

概要
本装置は、グローブボックスと組み合わせ、ボックスの機密性を維持し、低湿環境や絶乾環境でシート/ワイヤ等をコーテイング液に自動で浸水するための装置です。
シート/ワイヤ等の上昇/下降の移動速度、距離、浸水時間を制御し、低湿環境や絶乾環境での安定したコーテイングを行うことが可能です。外側モータを含むアクチュエータ、制御ボックスとフットスイッチで構成されており、ご指定のグローブボックスに組み込みを行います。

低湿自動コーティング装置
低湿自動コーティング装置 外観


低湿自動コーティング装置_アクチュエータ
● アクチュエータ
グローブボックス内の密閉性維持のため
マグネットカップリングを採用。
外側モータの回転を非接触で
内側のボールねじに伝えます。
低湿自動コーティング装置_フットスイッチ
● フットスイッチ
動作はフットスイッチで指示します。

低湿自動コーティング装置_制御ボックス   低湿自動コーティング装置_制御ボックス
● 制御ボックス
タッチパネルを採用。移動条件、浸水時間などのパラメータを8種類登録することが出来ます。
また、動作の状態をリアルタイムに表示します。



仕様
●設定パラメータ
 (1)移動距離
 (2)移動速度
 (3)加減速時間
 (4)コーテイング時間
 (5)ゼロ点位置
●パラメータ記憶:8種類
●移動アクチュエータ:ステッピングモータ駆動
●制御:PLCによる位相制御/往復稼働
●使用電源:AC100V ±10% 50/60Hz
※上記以外の仕様にも対応できますので、ご相談ください。